会員ページ

■  2022/09/20
愛媛県浄化槽管理士研修(第9回)の開催について

令和2年4月1日に施行された浄化槽法の一部改正に伴い、愛媛県及び松山市では、愛媛県(松山市)浄化槽
保守点検業者登録条例に基づき、浄化槽保守点検業に従事する浄化槽管理士に対して知事及び市長が指定する
研修の受講が義務付けられました。

 1.研修名称  愛媛県浄化槽管理士研修(第9回)

 2.開催日時  令和4年11月11日(金)10時~16時30分(受付開始9時から)

 3.研修会場  松山市総合コミュニティセンター 3階 大会議室
         松山市湊町七丁目5番地  TEL 089-921-8222

 4.研修内容  1.愛媛県における浄化槽情報
          (1)浄化槽に関する施策展開と普及状況について
          (2)浄化槽法定検査について
         2.浄化槽行政の動向
         3.浄化槽の構造と機能
         4.浄化槽の保守点検と清掃

 5.対 象 者  浄化槽保守点検業に従事する浄化槽管理士

 6.受講定員  100名

 7.受 講 料  10,000円

 8.受付期間  令和4年9月28日(水)~令和4年10月5日(水)
         ※定員(100名)に達した時点で受付を終了します。

 9.申し込み  当協会へ「受講申込書」をFAX(089-925-2654)にてお申し込み下さい。
   方法    なお、受講申込書が必要な場合は、当協会へご連絡(089-922-2661)下さい。

 <当日の持ち物>
 (1) 受講票
    ※全浄連からメールにより送信された受講票を印刷して持参するかスマートフォンのメールを当日
     受付時に見せて下さい。
 (2) 運転免許証等顔写真付きの身分証明書
 (3) 筆記用具
 (4) 昼食 昼食は各自準備し、指定された自席でとって下さい。弁当の空き容器は、必ずご自身でお持
      ち帰り下さい。
    ※昼食休憩中の外出は認めますが、再開10分前までに会場にお戻り下さい。

  <注意事項>
  新型コロナウイルス感染症の感染防止対策として下記のとおり対応しますのでご理解とご協力をお願い
  します。

 会場での対策について
 ・換気を最大限実施するため、出入り口等の扉は常時開放し実施します。
 ・三密回避の為、会場の最大利用定員240名のところ、半数以下の100名で実施します。

 研修参加者へのお願い
 ・開催日の2週間前以降に感染流行地域へ訪問予定がある方は、参加をお控え下さい。
 ・当日の体調をご確認の上、発熱・咳等の症状がみられる方は、来場をお控え下さい。
 ・当日は、受付前に検温を実施します。また、会場から一度出られ再入場の際には、検温及び手指消毒を
  実施します。
  37.5度以上の方は、他の受講者及びスタッフの安全のため入場をお断り致します。
 ・研修会参加時には、マスクを持参のうえ、常時着用願います。
 ・昼食は各自ご用意いただき、空き容器は必ずお持ち帰り下さい。

新型コロナウイルスの蔓延の状況により、研修が中止・延期になった場合は、所属事業所へお知らせ致します。

■  2022/08/25
令和5年度 公益社団法人 愛媛県浄化槽協会職員募集要領

〇公益社団法人 愛媛県浄化槽協会では、次の要領で正職員を公募します
  ※公募先
   ①松山公共職業安定所(ハローワークプラザ松山)
   ②愛媛大学
   ③松山大学
   ④当協会ホームページ

 1.募集人員   若干名

 2.採用職種
    専門職(検査業務を含めた業務全般。勤務地の異動あり。)

 3.勤務場所   
    松山市町2番31号 公益社団法人 愛媛県浄化槽協会

 4.勤務時間   
    午前8時30分~午後5時30分(休憩時間12:00~13:00)
    実労働時間8時間 時間外勤務あり

 5.勤務日及び休日
    月曜日から金曜日。土・日曜日、国民の祝日(振替休日を含む)及び国民の休日(振
    替休日を含む)、年末年始(12/29から1/3)は休み

 6.給与等
    給与・賞与(期末手当)及び諸手当等(勤勉・時間外・通勤・単身赴任・検査員・
    扶養・水質検査・資格・住居・退職)は、当協会職員給与規程等により支給する
    初任給は経験等を考慮して決定

      〔参考:専門職 初任給〕
        高校卒  151,353円
        短大卒  160,900円
        四大卒  183,111円

 7.各種保険
    健康保険、厚生年金保険、労働保険(雇用保険、労災保険)

 8.有給休暇・特別休暇
    就業規則により付与

 9.受験資格
    34歳以下の者 ※キャリア形成のため
    次の(1)及び(2)から(5)の何れかに該当する者。
    (1)普通自動車以上の運転免許を取得しており、過去に交通事故(人身事故等の
      重大な事故)がない者
    (2)浄化槽管理士(国家資格)を有し、高校卒業(高校卒業程度認定試験含む)以上
      の学歴を有する者
    (3)学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)の理学、薬学、工学、農学又は
      これらに相当する課程を卒業又は卒業見込みの者
    (4)工業高等専門学校で高専本科(5年間)と専攻科(2年間)で所定の単位修得後、
      「独立行政法人 大学評価・学位授与機構」が行う学習成果・試験に合格し、大
      学学部卒業と同じ学士(工学)の学位を取得している者
    (5)高校卒業(高校卒業程度認定試験含む)以上の学歴を有する者で(2)・(3)・(4)
      に該当しない者も応募可能とするが、採用後速やかに浄化槽管理士の資格を
      得ること。なお、浄化槽管理士の資格取得に係る費用について一部を協会が
      負担するが、1回のみとする。また、採用後、3年以内に退職する場合は、
      全額返金を請求するものとする

 10.応募方法
    応募書類は、次に掲げる書類を提出して下さい。
    (1)履歴書
    (2)成績証明書(最終学歴)
    (3)運転免許証の写し及び運転記録証明書(過去5年間)
    (4)浄化槽管理士免状(該当者のみ)
    (5)卒業証明書又は卒業見込証明書
    (6)「独立行政法人 大学評価・学位授与機構」交付の学位授与証明書(該当者のみ)
    (7)返信用封筒(受験申請者住所記入、切手添付)

 11.募集期間
    令和4年9月30日(金)必着

 12.選考方法
    一次選考・・・書類審査
    二次選考・・・筆記試験(作文)及び面接
     ※二次選考の日程は、書類審査(一次)を通過した人に連絡します

 13.採用試験に関する問い合わせ及び応募書類送付先
    〒790-0063 松山市町2番31号
          公益社団法人 愛媛県浄化槽協会
          電 話(089)925-2661  FAX(089)925-2654
          担当者 総務部 藤井・木下 

■  2022/07/19
愛媛県浄化槽管理士研修(第8回)の開催について

 令和2年4月1日に施行された浄化槽法の一部改正に伴い、愛媛県及び松山市では、愛媛県(松山市)浄化槽
保守点検業者登録条例に基づき、浄化槽保守点検業に従事する浄化槽管理士に対して知事及び市長が指定する研
修の受講が義務付けられました。

1.研修名称  愛媛県浄化槽管理士研修(第8回)

2.開催日時  令和4年9月14日(水) 10時~16時30分(受付開始9時から)

3.研修会場  テクスポート今治 2階 中ホール
        今治市東門町5丁目14番3号

4.研修内容  1.愛媛県における浄化槽情報
          (1)浄化槽に関する施策展開と普及状況について
          (2)浄化槽法定検査について
        2.浄化槽行政の動向
        3.浄化槽の保守点検

5.対 象 者  浄化槽保守点検業に従事する浄化槽管理士
        ※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、愛媛県内の浄化槽管理士の方のみを
           対象とします。

6.受講定員  50名

7.受 講 料  10,000円

8.受付期間  令和4年7月21日(木)~令和4年7月28日(木)
        ※定員(50名)に達した時点で受付を終了します。

9.申し込み  当協会へ「受講申込書」をFAX(089-925-2654)にてお申し込み下さい。
  方法    なお、受講申込書が必要な場合は、当協会へご連絡(089-922-2661)下さい。

<当日の持ち物>
(1) 受講票
  ※全浄連からメールにより送信された受講票を印刷して持参するかスマートフォンのメールを当日受付時に
   見せて下さい。
(2) 運転免許証等顔写真付きの身分証明書
(3) 筆記用具
(4) 昼食 昼食は各自準備し、指定された自席でとって下さい。弁当の空き容器は、必ずご自身でお持ち帰り
      下さい。
      ※昼食休憩中の外出は認めますが、再開10分前までに会場にお戻り下さい。
<注意事項>
新型コロナウイルス感染症の感染防止対策として下記のとおり対応しますのでご理解とご協力をお願いします。

会場での対策について
・換気を最大限実施するため、出入り口等の扉は常時開放し実施します。
・三密回避の為、会場の最大利用定員150名のところ、半数以下の50名で実施します。

研修参加者へのお願い
・開催日の2週間前以降に感染流行地域へ訪問予定がある方は、参加をお控え下さい。
・当日の体調をご確認の上、発熱・咳等の症状がみられる方は、来場をお控え下さい。
・当日は、受付前に検温を実施します。また、会場から一度出られ再入場の際には、検温及び手指消毒を実施し
 ます。
 37.5度以上の方は、他の受講者及びスタッフの安全のため入場をお断り致します。
・研修会参加時には、マスクを持参のうえ、常時着用願います。
・昼食は各自ご用意いただき、空き容器は必ずお持ち帰り下さい。

新型コロナウイルスの蔓延の状況により、研修が中止・延期になった場合は、所属事業所へお知らせ致します。

■  2022/05/11
愛媛県浄化槽管理士研修(第7回)の開催について

 令和2年4月1日に施行された浄化槽法の一部改正に伴い、愛媛県及び松山市では、愛媛県(松山市)浄化槽保守点検業者登録条例に基づき、浄化槽保守点検業に従事する浄化槽管理士に対して知事及び市長が指定する研修の受講が義務付けられました。

 1.研修名称  愛媛県浄化槽管理士研修(第7回)

 2.開催日時  令和4年6月23日(木) 10時~16時30分(受付開始9時から)

 3.研修会場  宇和島市立南予文化会館 2階 産業振興センター
          宇和島市中央町2-5-1 TEL (0895)24-6800

 4.研修内容  1.愛媛県における浄化槽情報
          (1)浄化槽に関する施策展開と普及状況について
          (2)浄化槽法定検査について
         2.浄化槽行政の動向
         3.浄化槽の保守点検

 5.対 象 者  浄化槽保守点検業に従事する浄化槽管理士
         ※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、愛媛県内の浄化槽管理士の方のみ
          を対象とします。

 6.受講定員  50名

 7.受 講 料  10,000円

 8.受付期間  令和4年5月11日(水)~令和4年5月18日(水)
         ※定員(50名)に達した時点で受付を終了します。

 9.申し込み  当協会へ「受講申込書」をFAX(089-925-2654)にてお申し込み下さい。
   方法    なお、受講申込書が必要な場合は、当協会へご連絡(089-922-2661)下さい。

 <当日の持ち物>
  (1) 受講票
     ※全浄連からメールにより送信された受講票を印刷して持参するかスマートフォンのメールを当日
      受付時に見せて下さい。
  (2) 運転免許証等顔写真付きの身分証明書
  (3) 筆記用具
  (4) 昼食 昼食は各自準備し、指定された自席でとって下さい。弁当の空き容器は、必ずご自身でお持
        ち帰り下さい。
       ※昼食休憩中の外出は認めますが、再開10分前までに会場にお戻り下さい。

 <注意事項>
   新型コロナウイルス感染症の感染防止対策として下記のとおり対応しますのでご理解とご協力をお願い
   します。

  会場での対策について
 ・換気を最大限実施するため、出入り口等の扉は常時開放し実施します。
 ・三密回避の為、産業振興センターの利用定員200名のところ、半数以下の50名で実施します。

  研修参加者へのお願い
 ・開催日の2週間前以降に感染流行地域へ訪問予定がある方は、参加をお控え下さい。
 ・当日の体調をご確認の上、発熱・咳等の症状がみられる方は、来場をお控え下さい。
 ・当日は、受付前に検温を実施します。また、会場から一度出られ再入場の際には、検温及び手指消毒を実施
  します。
  37.5度以上の方は、他の受講者及びスタッフの安全のため入場をお断り致します。
 ・研修会参加時には、マスクを持参のうえ、常時着用願います。
 ・昼食は各自ご用意いただき、空き容器は必ずお持ち帰り下さい。

 新型コロナウイルスの蔓延の状況により、研修が中止・延期になった場合は、所属事業所へお知らせ致しま
 す。

■  2022/04/28
第12回(令和4年度)通常総会の開催予定について

 第12回(令和4年度)通常総会を下記のとおり、開催する予定としておりますのでお知らせします。

 ○日 時  令和4年6月3日(金) 14:30 ~
 ○場 所  ANAクラウンプラザホテル松山 南館2F サファイアルーム
       松山市一番町3丁目2-1
       TEL(089)933-5511

■  2022/04/20
令和4年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(浄化槽システムの脱炭素化推進事業)の公募開始について

  令和4年度の二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(浄化槽システムの脱炭素化推進事業)の公募が、
 令和4年4月20日(水)から始まりました。
  昨年度に続き、当協会が窓口となり、応募申請書の受付を承ります。
  既設合併処理浄化槽(30人槽以上)の機器改修・浄化槽本体交換をご検討中の方は、本部企画事業課
 までお問い合わせください。

  なお、事業の詳細につきましては、(一社)全国浄化槽団体連合会のHPをご参照ください。
  全浄連HPの特設ページ:http://www.zenjohren.or.jp/decarbon.html
 (協会のHPのホーム画面のリンク一覧からも、全浄連HPにアクセスできます。)

■  2022/03/09
新型コロナウイルス感染者の発生について

 当協会本部に勤務する職員1名について、新型コロナウイルス感染症のPCR検査で、陽性が
確認されました。

 当該職員と濃厚接触者と判断した2名は、本日から自宅待機としております。
 また、当該職員及び濃厚接触者の関係する施設の消毒を終えたため、通常どおり業務を行い
ます。

 今後も、感染防止対策については、職員に一層の注意喚起を行うとともに、健康状態の把握
に努め、皆様に安心してご利用いただける協会運営に取り組んでまいります。

■  2022/02/16
令和3年度「浄化槽技術研修会」開催中止及びテキストの一般公開について

 標記研修会について、令和4年3月の開催に向け下記の内容で準備を進めてまいりましたが、新型コロナウイルス感染症の感染者の推移・現状を踏まえ慎重に検討を進めた結果、受講者及び関係者の健康・安全面を第一に考慮し、令和3年度は中止とさせて頂きます。
 なお、研修会で配布予定としておりましたテキストを公益財団法人 日本環境整備教育センター 理事 国安 克彦 氏のご厚意により一般公開しておりますので、ダウンロードしご活用下さい。

 

1.研 修 内 容 ○愛媛県における生活排水処理の現状と今後
 ~持続性のある生活排水処理施設整備に向けて~
   
2.講   師 公益財団法人日本環境整備教育センター
   理 事  国 安  克 彦
   
3.公開テキスト 全てPDFファイルです

 

■  2021/10/04
(締め切りました)『家族で考えよう!CO2ゼロの未来と地球~ブロックを使った共創ワークショップ~』体験のご案内

当協会では、愛媛県「三浦保」愛基金を活用した自然環境保護事業として、“プラスチック問題”をテーマにブロックを使って楽しみながら学ぶことができるワークショップ『家族で考えよう!CO2ゼロの未来と地球~ブロックを使った共創ワークショップ~』を実施いたします。
ワークショップ体験講座案内

お申込みは、以下の申込みフォームよりお願いいたします。申込者には、改めて担当よりご連絡をさせていただきます。(申込み締切※12月10日(金) 先着順)
https://forms.gle/kUhbtRZjQC2RJo7c7

【日 時】
令和3 年12 月25 日(土) 13:30~15:30

【場 所】
砥部町中央公民館 学習室(伊予郡砥部町宮内1369番地)

【定 員】
20 名(先着順、砥部町在住の方を優先いたします)

【参加費】
無料

【対象者】
愛媛県内在住の小学3年生以上 ※親子参加可

【問い合わせ】
公益社団法人 愛媛県浄化槽協会 担当:山中
〒790-0063 松山市辻町2-31
TEL:089-925-2661
E-mail:eccca@e-jyoukasou.com

砥部町役場 子育て支援課 子ども福祉係
〒791-2120 伊予郡砥部町宮内1369
TEL:089-962-6299
または『砥部町のホームページ子育て支援課のページからお問い合わせください』

■  2021/10/04
(終了しました)『家族で考えよう!CO2ゼロの未来と地球~ブロックを使った共創ワークショップ~』ファシリテーター養成講座のご案内

当協会では、愛媛県「三浦保」愛基金を活用した自然環境保護事業として、“プラスチック問題”をテーマにブロックを使って楽しみながら学ぶことができるワークショップ『家族で考えよう!CO2ゼロの未来と地球~ブロックを使った共創ワークショップ~』を実施することができるワークショップファシリテーター養成講座を下記のとおり開催いたします。
ファシリテーター養成講座案内

お申込みは、以下の申込みフォームよりお願いいたします。
申込者には、改めて担当よりご連絡をさせていただきます。(申込み締切※11月5日(金) 先着順)
https://forms.gle/hm7xdND32NtpKbnw6

【日 時】
令和3 年12 月12 日(日) 9:00~17:00

【場 所】
株式会社システナ 松山イノベーションラボ(愛媛県松山市南堀端5-8 オワセビル9階)
※市内電車 本町一丁目駅より徒歩約3 分

【講 師】
本間 玲子(ほんま りょうこ)氏

ビジネスリーダー(営利・非営利)に対するライフ&キャリア・コーチングに関わる。
現在はGPSSホールディンスグス(株)にて人材育成担当として、サステナブルな社会の実現する人材育成に携わっている。(GPSS グループ )
米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC)
米国認定NLPマスター・プラクティショナー

【定 員】
10 名(先着順)

【参加費】
無料

【対象者】
教育現場等で環境問題に関するワークショップに関心のある愛媛県在住者

※気候変動やプラスチック問題について高い関心を持ち、自分で考え、判断し、未来の人類のために行動することのできる人材育成を行いたいと考える教育現場の方におススメです!

※受講にあたり、事前にブロックを使ったワークショップの体験会へ参加していただきます。(オンライン)
11/27(土)もしくは11/28(日)のいずれか(各回10:00~12:00)に必ずご参加くださいますようお願い申し上げます。

【問い合わせ】

公益社団法人 愛媛県浄化槽協会 担当:山中
〒790-0063 松山市辻町2-31
TEL:089-925-2661
E-mail:eccca@e-jyoukasou.com

Copyright (C) Ehimeken Johkasou Association. All Rights Reserved